【営業職・販売員必見】お客様用のボールペンにこだわると、より良い仕事ができる

営業

こんにちは!キャミーです。

現在、私は営業職として働いてます。

営業という仕事柄、お客様に契約書を書いていただく機会がよくあるのですが、私はお客様に気持ちよく契約していただけるようにお客様用の特別なボールペンを用意しています。

なぜ、お客様用ボールペンを用意するかと言うと

  • お客様の満足度があがる
  • 自分の営業に対する意識が向上する
  • 周りからの評価があがる

からです。

それでは詳しく説明していきます。

 1.お客様の満足度があがる

 あなたがスマホでもパソコンでも、何か商品を購入する際、又はホテルにチェックインする際に契約書や宿泊者名簿に記入を求められた時、100均のボールペンを差し出されたらどんな気持ちになるでしょうか?

せっかく高い金払うのに何だかガッカリだな』『気が利かない店だな』って思いませんか?

たとえ高額ではなくとも“契約”という特別な瞬間には、特別にふさわしいボールペンをさりげなく手渡しできるとお客様の満足度もあがり、『また何かあったら、この人に頼もう』と思ってもらえるのでリピートにもつながりますよね。

 2.特別なボールペンを用意することで、接客態度が意識的に向上する

どんなボールペンが書きやすいかな?』『女性でも握りやすいボールペンはどれだろう?』と、お客様の事を思い浮かべながら特別なボールペンを準備するという事は、それだけ真剣にお客様の事を大切に考えているという事です。

特別なボールペンを準備する、そして、書類への記入をお願いする時にさりげなく差し出す。

その意識があれば、顧客に対する接し方がワンランク上の対応に変わります。

3.周囲の評価もアップする

お客様の為に特別なボールペンを用意しているあなたの姿を見て『顧客を大切にしているな』と周囲からの評価も上がり、『またこの人から購入したい』『この人と一緒に仕事がしたい』となる可能性が高くなります。

私が一番うれしいのは、だいたい5人に1人くらいですが、ボールペンを使った方から『なんだか書きやすい』と言われた時です。心の中で『やった!伝わった!』ってガッツポーズしちゃいます。

まとめ

現在、私はパーカーと言うメーカーのジョッターというボールペンをお客様用として使用しています。

(※パーカーは1891年創業のイギリスの高級筆記具ブランド)

ジョッターは1954年に発売された、パーカーのボールペンでは最初の製品で、価格も1200円前後とお手頃なので、おすすめです。

あなたもお客様用ボールペンを準備して、ワンランク上の営業・接客をしてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました