職場の人間関係を良くする挨拶のコツ

営業

同僚や上司との人間関係が悪いと仕事をするのも、出勤するのも嫌になりますよね。
職場での人間関係は良好ですか?

ドキッとしたあなた。
そんな時は挨拶を見直してみましょう。

この記事では、良好な人間関係を築くうえでの挨拶の大切さと、好印象を与える挨拶のコツをお伝えします。

素敵な挨拶をして良好な人間関係が築けると、仕事がもっと楽しくなりますよ。

挨拶は良好な人間関係の基礎

挨拶をする意味は何か?
それは「良好な人間関係を作ること」です。

会社には上司や同僚がいて、その人達と協力しながら仕事に取り組んでいきますよね。

例えるなら、会社とは船みたいなものです。
船では船長や航海士・機関士などが協力し、それぞれの役割を全うしながら目的地に向かって航海をしています。

もし、船員たちの人間関係が悪かったらどうでしょうか?
指示や報告がスムーズにいかず目的地にたどり着くことはおろか、浅瀬に乗り上げたり、最悪の場合は沈没してしまうでしょう。

そんな船には安心して乗っていられませんよね。

きちんと挨拶ができないと損をする

出社した時、職場の人に「おはようございます」と元気に挨拶できていますか?
また、挨拶をされた時はきちんと挨拶を返していますか?

基本的な事ですが、意外とできていない人が多いように感じます。

私の職場の場合、まだ眠いのか出社してもボソボソと小声で挨拶する人や、今日の予定で頭がいっぱいで挨拶されたのに気が付かない人がいますが、あなたはその方たちみたいになっていませんか?

元気に挨拶ができない、挨拶を返さない人は
「あいつは挨拶もロクにできない」「社会人としての常識がない」
と言われ、孤立してしまう危険性があります。

もし孤立してしまうと、仕事に行き詰って助言や助けを求めても、思うように支援を得られない状況になる危険性が高くなります。

そうならないために、相手に好印象を持ってもらえる挨拶の仕方を紹介します。

好印象を持ってもらえる挨拶の仕方

ここからは相手に好印象を持ってもらえる挨拶の仕方を紹介します。

明るくハキハキと挨拶する

小さい声でボソボソと挨拶する人と、明るくハキハキと挨拶する人。
あなたはどちらの人から挨拶されたいですか?
もちろん「明るくハキハキと挨拶する人」ではないでしょうか。

明るくハキハキと挨拶をしてもらえると、何だか元気がでますよね。
あなたも「あの人から挨拶されると何だか元気をもらえるんだよね」と言われる人になっちゃいましょう。

疲れているときや忙しいときは挨拶のトーンも下がり気味になりがちです。
そんな時は特にハキハキと元気な挨拶を意識してみてくださいね。

笑顔で相手の顔を見て挨拶する

挨拶では表情も大事です。
笑顔で挨拶されたら嬉しいですよね。

私はメチャクチャ嬉しくなって「元気もらえた。さーて、仕事頑張るか」って気持ちになります。

人の情報判断の87%を視覚にたよっていると言われています。
つまり、いい笑顔で挨拶をするだけで80点以上の挨拶ができるのです。

でも、笑顔に自信がないと思っている方もいると思います。

確かに自然な笑顔ができているか、顔が引きつっていないか不安になってしまうことってありますよね。

でも大丈夫。
そんなあなたに簡単な笑顔の作り方のコツを教えちゃいます。

  • 口を“い”の形にして口角を上げる
  • 口角と目じりを近づける(たれ目をイメージ)

たったこれだけです。簡単でしょ。

朝、顔を洗う時やお風呂上りに鏡を見ながら練習してみましょう。

挨拶するのは朝だけじゃない

朝の挨拶の他にも、仕事が終わって退社する時や営業職であれば外回りに出る時などの挨拶も大切ですよ。

私の職場の話ですが、外回りの営業に行く時、何も言わずにスーッといなくなる人がいる一方で、元気に「いってきます」と言う人もいます。

やはり、元気に「いってきます」と言う人には「頑張ってね。いい商談が入ればいいね」と応援する気持ちが強くなります。

挨拶はマメにするように心がけてみましょう。

挨拶+もう一言

きちんと挨拶をするだけでもいいのですが、挨拶に一言付け加えるともっと好印象を持ってもらえます。

例えば、「おはようございます。今日は気持ちのいい天気ですね」といった感じです。

ただ単に「おはようございます」だけの挨拶よりも、グッと距離感が縮まったと思いませんか?

もう一言は何を言えばいいの?とお思いになるかもしれませんね。
実は“もう一言”には色々とバリエーションがあります。

  • 「晴れましたね」「暑いですね」などの天気や季節の話題
  • 「素敵なシャツですね」「お洒落な腕時計ですね」などのファッションの話題
  • 「朝ごはんは何を食べましたか?」「昨日はよく寝れましたか?」などの質問

他にも、相手の趣味や家族に関する話題など。

是非とも“もう一言”をプラスして、ワンランク上の挨拶をしてみてください。

まとめ

きちんと挨拶する事で、職場での良好な人間関係ができ、円滑に仕事を進める事ができるようになります。

挨拶をする時のポイントは

  • 笑顔で
  • 明るくハキハキと
  • マメに
  • 一言そえて

を意識しましょう。

素敵な挨拶をキッカケに、あなたの仕事が、職場の人間関係がさらに良くなることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました